施工:2017年11月

裏庭がリビングの延長線のプライベートデッキへ@宝塚市

家族のためのプライベートウッドデッキ

概要

以前前庭をリフォームさせていただき、今回は裏庭にプライベート空間の制作のご依頼を頂きました。

施工前

家族のためのプライベートウッドデッキ

タイルテラスと人工芝が敷かれたスッキリとした空間ですが、今まで以上に家族で楽しむことのできる庭空間をお考えでした。

リフォームのご要望

使い勝手の良い家族のための庭空間として、リビングからのウッドデッキ、遮蔽のフェンス、立水栓、さらには植物を地面に植える花壇をご希望でした

ご提案

家族のためのプライベートウッドデッキ

リビングの掃き出し窓から見える風景として描きました。

ウッドフェンスと遮蔽のウッド塀、さらにデッキの高さで植栽する空間を入れました。

デッキ高まで植栽地面を上げることでお部屋から草花の様子が楽しめますし、リビングと水平空間が生まれ、部屋自体が広く感じて頂けます。

狭い空間だからこそ、部屋も庭の一部に組みむことで相互に広く感じていただけるご提案です。

 施工後

ウッドデッキ・ウッドフェンス・植栽ます

家族のためのプライベートウッドデッキ

立水栓

家族のためのプライベートウッドデッキ
家族のためのプライベートウッドデッキ

リビング側と塀の外にも立水栓を設けています。リビング用の水栓とリビング外の水栓を設けることはやや贅沢ですが、実際の生活では非常に便利です。また、互いに植栽枡の袖壁を利用して設置しておりますので費用に無駄がありません。

家族のためのプライベートウッドデッキ

ガーデンドアは奥様のデザインを取り入れて製作しました。
※画像は立水栓の設置前になります

施工を終えて

リビングの掃き出し窓の延長線上に、ウッドデッキとウッドフェンスを組み合わせたプライベート空間は、部屋も庭の一部に組みむことで相互に広く感じていただける効果を生み出します。

また、フィトライフはオリジナル設計で施工しますので、今回のようにドアのデザインや色もご自身で決めて頂くことも可能です。

施工方法や制作方法を弊社で検討しますので、是非ご相談にください。

この記事に関係する施工事例集

フィトライフの様々なデザインの「ウッドデッキ」
フィトライフの遮蔽のための「フェンス」「ウッドフェンス」
フィトライフの目的や予算に応じた様々な「小屋」

投稿日:2018/03/13

関連記事

お問合せ/ご相談