フィトライフの様々なデザインの「ウッドデッキ」

「アウトドアリビングが欲しい」「庭でバーベキューやガーデンパーティーなどを楽しみたい」「洗濯物を干すスペースが欲しい」「愛犬が外に出ないで自由に遊ばせる空間が欲しい」「庭を有効利用したい」

ウッドデッキやウッドフェンス

フィトライフでは、お一人お一人のお悩みやご要望に対応した、ご家族の暮らしに役に立ち、目的や予算に応じたウッドデッキを、オーダーメイドで制作させていただいております。

フィトライフのウッドデッキの特徴

・狭い場所や2階部分にもウッドデッキの設置が可能

・ウッドフェンスと一体化させることで外部からは遮断された「ソトのプライベート空間」を実現

・ウッドデッキの植栽ますの高低によりリビングとの一体感を生む

・庭だけでなく「家そのもの」の可能性を広げる提案が可能

ウッドデッキやウッドフェンス

ウッドフェンスとウッドデッキを組み合わせた家族のプライベート空間

道路からの遮蔽を考えた2メートル程度のウッドフェンスは、ウッドデッキと一体化しています。ウッドデッキの植栽枡の高さを調整することで、ウッドデッキをリビングの延長の様に感じて頂けます。

ウッドデッキやウッドフェンス

大人数で愛犬と植物を眺めながらパーティーやBBQを楽しむウッドデッキ

大人数での集まりでも家のウチとソトで楽しめます。シンクを設けることで利便性が向上します。
ウッドデッキ前の通路にはガーデンドアを設け、愛犬が外にいく対策もしています。

ウッドデッキやウッドフェンス

幅約1.3メートルの通路にウッドデッキで憩いの場を作る

部屋のリビングから下草まで見えるように、植栽高を上げ、ウッドデッキと一体化しています。ウッドデッキにより、狭い場所を有効活用することで、家そのものの可能性も広がります。また、ウッドデッキにすることで、草抜きの手間を軽減することができます。

ウッドデッキやウッドフェンス

足の汚れないベランダのような小さな庭

お家のリビングから植栽ますと立水栓をウッドデッキで結びました。ウッドフェンスに囲まれた「小さな庭」は、水遣りなどの管理もしやすく、手軽に植物を楽しむ生活に適しています。

ウッドデッキやウッドフェンス

駐車場の上の空中ウッドデッキ

間取りのレイアウトや家の敷地の関係で、大きな掃出し窓が道路側(駐車場上)にあり、ウッドデッキを設置しなければ危険な状態であると共に、折角の間取りを愉しめません。
そこで、駐車場の上にウッドデッキを設置し、ウッドデッキ×駐車場×遮蔽×自転車置き場という4つの要素を実現した施工事例です。

ウッドデッキやウッドフェンス

裏庭に洗濯物干し場と菜園のウッドデッキ

洗濯物干しの屋根、新たなウッドデッキ、菜園、そして庭小屋で構成される新しい家族の憩いの場所を制作しました。
特に裏庭はご家族だけが使う場所ですので、ご家族にとって使い勝手が良いことを優先し設計いたしました。

ウッドデッキやウッドフェンス

遮光タープとウッドデッキ

ウッドフェンスの屋根に、遮光タープを使用すると、夏の日差しを防ぎ、家のなかも涼しくなります。

ウッドデッキやウッドフェンス

狭いスペースに家族の夢を詰め込んだ「2階建ての庭」

リビングが2階にあることに着目して、「2階建ての庭」のプランをご提案しました。1階にジューンベリーの5メートル程度の木を植え、2階デッキ部分で実を収穫するプランなどをご提案し、施工しました。鉄骨で2階部分にウッドデッキの柱を立ち上げ、家と連結。さらに、鉄骨が見えないように、木装しています。

ウッドデッキやウッドフェンスのご相談、また庭や家周りのご相談がございましたら、お気軽にご連絡ください。

お問合せ/ご相談