施工:2019年11月

緑豊かな環境を活かしつつ課題を解決するための総合リフォーム

緑豊かな庭の総合リフォーム

概要

非常に自然が豊かな住宅街。山奥のような雰囲気が漂っており、自然を満喫できる別荘地のような住宅街のお庭です。現在の雰囲気を活かしながら、幾つかの課題を解決するための総合リフォーム、それに加えナチュラルテーストの庭小屋を制作いたしました。

ご要望

①ウッドデッキの拡張と屋根の設置

②ウッドデッキ下の物置き場に天井と遮蔽の設置

③物置としての庭小屋の制作

④玄関アプローチ、庭アプローチ隣家との遮蔽の設置

①ウッドデッキの拡張と屋根の設置

施工前

緑豊かな庭の総合リフォーム

90センチ程度のデッキを拡張。


ご提案

緑豊かな庭の総合リフォーム

デッキを拡張するにあたり、既存樹であるヤマボウシをデッキ内に植栽し、庭と家を繋ぐように工夫しました。庭と家が分離せず、より一体的な雰囲気となります。またデッキ横には、裏表に蛇口のあるシンクを用意し、デッキ上から、そして庭側から両方から自由に水を扱えるようにしました。


施工後

緑豊かな庭の総合リフォーム

家側に屋根をつけています


緑豊かな庭の総合リフォーム
緑豊かな庭の総合リフォーム

デッキ内のヤマボウシの植栽


緑豊かな庭の総合リフォーム

ウッドデッキ脇のシンク

緑豊かな庭の総合リフォーム

シンプルにモルタル仕上げですっきりしたデザインです

緑豊かな庭の総合リフォーム

シンク裏の棚は自然石の板状のものです


制作工程を見る

②ウッドデッキ下の物置き場に天井と遮蔽の設置

施工前

緑豊かな庭の総合リフォーム

デッキ下に高低差があり、物置にされていましたが、屋根がなく、土間も土のままでした。


施工後

緑豊かな庭の総合リフォーム
緑豊かな庭の総合リフォーム

両開きの親子ドアをウッドで作りました


緑豊かな庭の総合リフォーム

物置の横側


緑豊かな庭の総合リフォーム
緑豊かな庭の総合リフォーム

物置の内部は棚を取り付け、収納力を強化。屋根はデッキ下にポリカ波板です


ウッドデッキ下の小屋の仕様

用途 雑貨ショップとして
サイズ 寸法:3900mm × 3000mm 高さ:2000mm
屋根 ポリカ波板
外装 鎧貼り
内装 なし
床  モルタル土間
天井 なし
窓  2箇所(開閉タイプ:1箇所、FIXタイプ:1箇所)
ドア 1箇所
設備 コンセント・照明

制作工程を見る

③物置としての庭小屋の制作
④玄関アプローチ、庭アプローチ隣家との遮蔽の設置

施工前

緑豊かな庭の総合リフォーム

玄関脇の裏庭の部分に庭小屋を制作します


ご提案

緑豊かな庭の総合リフォーム

庭小屋のご提案にあたっては、シンプルな片屋根。庭側にパーゴラをご提案しました


施工後

緑豊かな庭の総合リフォーム

玄関脇から見る庭小屋。扉、窓はオリジナル制作


緑豊かな庭の総合リフォーム

シンプルデザインの片屋根です。


緑豊かな庭の総合リフォーム

入り口は、玄武岩の乱形で渋めです


緑豊かな庭の総合リフォーム

最後に、目隠しのウッドフェンス


庭小屋の仕様

用途 雑貨ショップとして
サイズ 寸法:3200mm × 2700mm 高さ:2400mm
屋根 アスファルトシングル
外装 イタリア漆喰塗り + 鎧貼り
内装 なし
床  モルタル土間
天井 なし
窓  2箇所(開閉タイプ:1箇所、FIXタイプ:1箇所)
ドア 1箇所
設備 コンセント・照明
特記事項 玄関ポーチ付き+土間

制作工程を見る

施工を終えて

緑豊かな庭の総合リフォーム

非常に多くのご要望を頂きましたが、工事前の庭の雰囲気を壊さず、まるで以前から有ったように制作したいと苦心いたしました。シンプルにデザインし、場の雰囲気を壊さないデザインが求められ、大変勉強になった制作でもありました

投稿日:2020/09/18

関連記事

お問合せ/ご相談