施工:2019年06月

無機と有機の組み合わせたファザードと木製自転車置き場

木製自転車置き場

概要

家の新築に伴い、木製バイク置き場やファザードなどの外構工事をおこないました。家前面の路面が傾斜地である為、自動車の出し入れの容易さや土地の高低差の解消、排水について考慮が必要でした。

ご要望

・大型バイク2台・スクーター2台・自転車が入る大型のバイク置き場が必要
・菜園や愛犬を遊ばせる場所が欲しい
・シンプルで機能的、かつナチュラルなデザイン

ご提案

奥行き2メートル以上、開口部4メートル程ある木製バイク置き場とシンプルなモルタル土間をデザインし、駐車面を広くしました。また、玄関はアイアン手すりと空中に浮いたようなポーチをご提案しました

玄関周り

ファザードへのアプローチ

基本的には、無機質なモルタル土間に、石灰岩質の石を入れ、アプローチらしさを出しました

玄関前

モルタルと枕木、アイアン。無機と有機の組み合わせで現代的な雰囲気を演出しました

モルタル土間の形状をデザインし、砂利で空間を繋いでいます

門柱

木製バイク置き場(木製バイク小屋)

大型の木製バイク小屋です。一部は枕木を使用しました。隣家との遮蔽も兼ねてウッドを打ち付けています


木製自転車置き場

バイク置き場の横には、高低差を解消する為、自然石の石組みに植栽しました。ウッドフェンスに小窓を付けて自然な雰囲気を出しています

裏庭

裏庭につづくガーデンドア

家の袖につけたオリジナルガーデンドア

裏庭

背景は自然なウッドフェンスです

菜園と果樹園と立水栓

芝生の一部にアンティークレンガと自然石で区切った菜園と果樹園。野菜作りを楽しんでいただければと思います

シンプルテイストの立水栓。裏庭は、ファザードと異なり、暖色系の家族の庭を目指しました

庭小屋(バイク置き場)の仕様

主な用途 バイク置き場
床面積 7.8m² / 2.36坪
費用 ¥640,000(諸費税別)
※小屋のみの価格となります
屋根 アスファルトシングル
床仕上げ モルタル土間 / 枕木
壁仕上げ 杉板張り
オリジナル木製窓
ドア 無し
断熱材 無し
設備 照明
備考 庭と裏庭も設計

施工を終えて

木製自転車置き場は、本来は自転車やバイクを雨から守るためのモノですが、同時に板張りの高さなどを考慮することで遮蔽としての機能も待たせることも可能になります。

投稿日:2019/07/06

関連記事

お問合せ/ご相談