施工:2010年06月

狭いスペースに家族の夢を詰め込んだ「2階建ての庭」@川西市

2階建ての庭の施工後

概要

家の建築前からご相談を受け、2.3m×10mの23㎡(6.96坪)程度のスペースに、ナチュラルテイストの駐車場、庭小屋、ウッドデッキ、家庭菜園などの外構工事を行い、ジューンベリーを植栽しました。

2階建ての庭の施工前

建築前の敷地。家がないと広々して、夢が膨らみます。

2階建ての庭の施工前

建築後の写真。庭には、実際、細長く奥に続く敷地が残されました

ご要望

念願のマイホーム建築にあたり、庭の部分は自由に楽しみたいというお気持ちがあり、たくさんの要望を頂きました。

①駐車場1台分は確保したい
②子供のためのビオトープが欲しい
③果樹や好きな木を植えたい
④家庭菜園をしたい
⑤当初建築予定にあった小さなバルコニーを大きなウッドデッキに変えて欲しい
⑥物置が欲しい
⑦洗濯物を干したい

ご提案

さすがにこれら全て叶えるには、無理がありましたが、リビングが2階にあることに着目して、「2階建ての庭」のプランをご提案しました。

【お客様に提出した2階部分の計画時のスケッチ】

2階建ての庭のスケッチ
1階にジューンベリーの5M程度の木を植え、2階デッキ部分で実を収穫するプランなどをご提案し、施工しました。

 施工内容

【施工内容の全景】

施工内容の全景

鉄骨で2階部分にウッドデッキの柱を立ち上げ、家と連結。さらに、鉄骨が見えないように、木装しています。

【1階部分の駐車場・庭小屋・ガーデンドア・ビオトープ・植栽スペース】

1階部分の駐車場・庭小屋・ガーデンドア・ビオトープ・植栽スペース

やや不規則なレンガが柔らかい雰囲気をだしています。その後ろには枕木と芝生の駐車場。洗濯物を見えなくするための庭小屋。ガーデンドアもオリジナルで制作。

1階部分の駐車場・庭小屋・ガーデンドア・ビオトープ・植栽スペース

この庭小屋は、物置としてだけではなく、道路から洗濯物が見えなくするための袖壁として作りました。

1階部分の駐車場・庭小屋・ガーデンドア・ビオトープ・植栽スペース

物置背面。ドアはお客様様が制作されました。庇の上にある三角の突起が、物干し台です。

1階部分の駐車場・庭小屋・ガーデンドア・ビオトープ・植栽スペース

駐車場奥に作ったビオトープと植栽スペース。メインのジューンベリーの他にマルバの木やレモンが植わっています。立水栓もオリジナルで作りました。ビオトープと同じ材料で作ったので、馴染んでいるでしょうか?

【2階のウッドフェンス・ウッドガーデン】

施工内容の全景

ご提案時のスケッチにあったように1階部分に植えたジューンベリーが2階へ突き出ています。

施工内容の全景

工事中の2階の様子。ここに、最終的に、菜園とデスク、シンクが付きます。

 ご家族も参加の「ハーフビルド制作」

2階建ての庭の施工前

是非、制作には家族全員で参加したいとご要望を頂き、ハーフビルドの制作にしました。

2階建ての庭の施工前

レンガ敷きもご家族で全て工事をして頂きました。

投稿日:2017/03/17

関連記事

お問合せ/ご相談