施工:2017年08月

低いフェンスをウッドフェンスにリフォームし、新しいウッドフェンスを利用したサイクルポートを施工@神戸市

物置を自転車小屋にリフォーム

概要

低いフェンスをウッドフェンスにリフォームし、そして新しいウッドフェンスを利用したマウンテンバイク置き場を制作しました。

施工前

物置を自転車小屋にリフォーム

施工後

物置を自転車小屋にリフォーム

リフォームのご要望

既存のフェンスは、高さ80センチ程度しかなく、少し窪んだ隣家のお庭からフェンス越しに目線が通ります。そのため、物置で遮蔽されていましたが、物置の撤去に伴い、ゆるやかに遮蔽するフェンスをご要望でした。

リフォームのご提案

物置を自転車小屋にリフォーム

ご提案のポイント

新設するフェンスを利用し、お気に入りのマウンテンバイクをディスプレイできる屋根つきのサイクルポートをご提案いたしました。あまり遮蔽感ださないフェンスとサイクルポートを組み合わせ、ディスプレイを兼ねて懸架式で収納できるようにしました。

 施工後

サイクルポートの全景

物置を自転車小屋にリフォーム

ナス紺色の柱とオーク色の板塀を組み合わせクールで引き締まった男性的な配色にしました。

サイクルポートの床

物置を自転車小屋にリフォーム

床は枕木とモルタル、そしてゴブルを少し入れたデザインです。

自転車懸架台

物置を自転車小屋にリフォーム

折り畳み式の自転車懸架台です。普段は邪魔になりません。

施工を終えて

ウッドフェンスを利用し、収納と遮蔽を兼ねた新しいお庭のアイテムを作らせて頂きました。フィトライフは、このような「様々な要素を組み合わせた施工」を得意としております。別々に作るよりも、省スペースなおかつコストダウンにつながります。

この記事に関係する施工事例集

木製自転車置き場の事例一覧を読む
ウッドフェンスの施工事例一覧を読む
プチリフォームの施工事例一覧を読む

投稿日:2017/09/14

関連記事

お問合せ/ご相談