施工:2015年03月

無機質な庭をプチリフォームでナチュラルガーデンにする@宝塚市

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォーム

 概要

家を新築されて、住み始めてから気になる部分というものはあります。今回は、そのような部分を幾つか教えて頂き、リフォームを行いました。

施工前

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォームの施工前

施工前の家の脇の通路。誰かが勝手に入ってきそうな感じがします。反対側も同じような感じです。

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォーム

施工前の駐車場の後。砂利にしておくには、もったいないスペースです。

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォームの施工前

施工前のメインのお庭です。人工芝で仕上げられており、これも勿体ない感じがします。

ご要望

・家の両サイドのスペースに遮蔽(目隠し)をして欲しい。
・庭の人工芝を取り除き、ナチュラルな庭にして欲しい。
・駐車場の砂利の部分が味気ないので、何とかして欲しい。

ご提案

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォーム

人工芝から天然芝へ。そして、レンガの植栽桝と家脇の袖壁とガーデンドアという内容をご提案いたしました。

 施工後

両サイドのスペースの遮蔽(オリジナルガーデンドア・ウッドフェンス・枕木・漆喰塗の袖壁)

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォーム

砂利を撤収し、芝生と植栽枡。オリジナルガーデンドアとウッドフェンス。枕木を二本建てました。小さな小路も作っています。

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォーム

反対側の通路です。漆喰塗の袖壁とオリジナルのガーデンドア。枕木を支柱にしています。ニッチを入れて、軽い壁にしました。

駐車場スペース(花壇・植栽)

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォーム

植物を加えることで、随分柔らかい空気感になりました。

家の正面(花壇・レンガ・植栽)

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォーム

家前からの風景。庭と家が等分に一体的になったように思います。

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォーム

玄関横からの植栽枡とレンガ。

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォーム

植栽枡へのワンステップがポイントです。

 施工を終えて

奥様による細かな植え込みです。

無機質な庭をナチュラルテイストの庭にリフォーム
家を新築されて、住み始めてから、気づく部分は出てくると思います。また、お子さんが誕生されるなど、家族構成が変化すれば、当初とは別のデザイン性や機能性も必要になってきます。そのような場合、全体的なリフォームではなく、一部分のみをリフォームする「プチリフォーム」をすることで、お悩みを解決できる事はよくあります。

投稿日:2016/12/26

関連記事

お問合せ/ご相談