施工:2012年03月

遮蔽(目隠し)のお悩みから誕生したパーゴラハウス@三田市

パーゴラハウス

 概要

庭の全面リフォームを依頼して頂きました。遮蔽のお悩みを解消すべく、パーゴラと漆喰塀を組み合わせた「パーゴラハウス」を制作いたしました。

施工前

パーゴラハウス

道路から庭の奥まで見渡せます。

パーゴラハウス

庭の様子です。ラインがハッキリ区切られ、広い庭に一体感が乏しくなっています。フェンスも低くプライバシーを守れない状態といえます。

ご要望(お悩み)

・主庭に玄関から入る通路がないため、道路に出なければならない
・隣の家と遮蔽(目隠し)をしたい
・道路から庭の様子が全て見えてしまうため遮蔽をしたい
・庭のデザインを考え直したい

ご提案

パーゴラハウス

ご提案時のスケッチの一部です。道路からの遮蔽をするため、パーゴラに壁を付けた構造物をオリジナルで提案しました。名付けて「パーゴラハウス」。大変面白がって下さり、施工が決まりました。

 施工後

パーゴラハウス

パーゴラハウス

パーゴラハウス(パーゴラ+ハウス)の全容、一部屋根もつけました。

パーゴラハウス

道路からの様子です。これでお庭の奥が見えなくなりました。

パーゴラハウス

やや楕円のドアを制作しました。

パーゴラハウスの室内

パーゴラハウス

パーゴラハウスの室内?の様子です。

パーゴラハウス

木製の窓を付けています。

パーゴラハウス

ニッチをつけて飾り棚にしました。

パーゴラハウス

お客様が撮影してくださった夜の風景。

玄関脇から庭に続くウッドデッキの通路

パーゴラハウス

これで玄関から主庭に出ることができるようになりました。ウッドフェンスはオリジナルデザインです。

パーゴラハウス
パーゴラハウス

パーゴラハウス

通路の終わりのオリジナルガーデンドア。

お隣との遮蔽のウッドフェンス

パーゴラハウス

パーゴラハウスへ続く遮蔽用のウッドフェンス。上部のラティス部分も手作りです。

パーゴラハウス

パーゴラハウスへ続く遮蔽用のウッドフェンス。上部のラティス部分も手作りです。

 施工を終えて

お客様のお悩みやご要望からは、新たなデザインやオリジナルの構造物が生まれる事は少なくありません。今回は「パーゴラハウス」という新たな構造物が生まれました。

ありがとうございました。

投稿日:2016/10/27

関連記事

お問合せ/ご相談