施工:2013年06月

ガレージ上のコンクリートの地面を植物が育つ庭へとリフォーム@豊中市

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

 概要

庭部分が地下駐車場の上にあり、地面は殆どがコンクリート。植物染色をされるため、植物を植えたいとご相談頂きました。

当然、掘ることができないため、土を上に盛ることになりますが、排水処理が重要になります。

幅2.2メートルの細長い敷地の庭です。

施工前

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

敷地の大まかな図面です。L字の異形の土地ですが、土の部分は右端しかありません。通路と花壇を確保しつつ、遮蔽、洗濯物干しなど生活に欠かせない場所でもあります。

ご要望

・コンクリートの地面に植物を植えたい

 施工後

リビング前

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

枕木とレンガの小さなテラスと植栽枡。

立水栓

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

花壇の壁には立水栓を付けています。また、室外機を隠す袖壁を付けています。

出窓の遮蔽

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

お隣の窓と相対する出窓の遮蔽。家型にデザインしています。

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

窓上部は遮蔽用にウッドフェンスを取り付け、下部は誘引用にネットを取り付けています。

出窓の下の物置棚

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

出窓の下に、物置棚を設置しました。

パーゴラ

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

もうひとつのお部屋前にパーゴラ。

パーゴラ側面の小さなガーデンドアと物干し台

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

小さなガーデンドア。そして物干し台も兼用します。庭のリフォーム後に、ステンレスの物干し台を置かないための工夫です。

物干し台の下のテラス

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

物干し台下のテラス。丸く楕円に成形し、狭い庭に柔らかさを出すよう努めました。

園路の終点

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

園路の終点。ようやく土のある場所に到着します

 施工を終えて

庭に植物を植えること、通路を歩くこと、生活に活用すること。庭に置かなければならない道具があること。そうした課題と同時に、愉しく、柔らかい庭であって欲しいと思います。

コンクリートの地面に植物を植えるリフォーム

ありがとうございました。

投稿日:2016/10/26

関連記事

お問合せ/ご相談